『スマブラSP』参戦キャラ63体のamiiboがセットがAmazonで発表。保管箱や掛け軸も収録して50セットのみの限定販売へ

 Amazon.co.jpは、12月7日18時より開始するサイバーマンデーセールに向けに「大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ amiibo 63種セット」の販売を発表した。
 アマゾン限定の『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、スマブラSP)のロゴが入った特製の保管箱と、amiiboの飾り付けに使える『スマブラSP』のステージをプリントした背景用の掛け軸も付属している。価格は未定だが、限定50セットの限定商品となっている。

(画像はAmazon.co.jp 「大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ amiibo 63種セット」より)

 「大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ amiibo 63種セット」には、現在発表されている『スマブラSP』に参戦する全70体のファイターの多くが揃っている。Amazon.co.jpの画像には、2018年12月7日発売予定のインクリングリドリーだけでなく、2019年2月15日発売のアイスクライマーキングクルールパックンフラワーも含まれている。詳細は不明だが、未発売のamiiboに関しては後日配送という形になる可能性がある。
 なお、クラウドカムイベヨネッタは2Pカラーのamiiboもセットに含まれている。

 任天堂のamiiboラインナップで2019年発売となっているケンピチュー子どもリンクデイジーしずえは今回のラインナップには含まれていない。この他、amiibo化はされているが、ファルコMiiファイター(射撃、格闘、剣術)もラインナップに姿は無いようだ。

 『スマブラSP』に登場するファイターの中で、現時点で任天堂のamiiboラインナップに姿がないのは、ダークサムスクロムスネークフシギソウゼニガメシモンリヒターガオガエンだが、これらのファイターも順次amiibo化が予定されている。
 公式発表によれば「スマブラシリーズのamiiboがない他のファイターについても、順次制作中ですので、気長にお待ちいただければと思います。」とのことだ。

 なおゲーム内では、amiiboを使用するとそのキャラクターは「フィギュアプレイヤー」(FP)として参戦。FPには対戦を経てAIがプレイヤーのクセを学習していくという機能が備えられている【※】

【UPDATE 2018/11/21 16:00】 記事初版にて「なおゲーム内では、amiiboを使用するとそのキャラクターは「フィギュアプレイヤー」(FP)として参戦。FPには対戦を経てAIがプレイヤーのクセを学習していくという機能が備えられている。また、フィギュアを当てることで初期ラインナップにある12体以外のキャラクターを即座にアンロックすることが可能になる。」と記載しておりましたが、公式発表されている機能は正しくは前者のFPのもののみとなります。また、初期ラインナップは8体となります。誤った情報をお伝えしたことを訂正し、お詫び申し上げます。

 『スマブラ』史上最大規模となる『スマブラSP』は12月7日発売予定だ。「大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ amiibo 63種セット」は限定50セットと狭き門になりそうだが、ゲームと一緒にamiiboも狙ってみてはいかがだろうか。

文/古嶋 誉幸

関連記事:

ついに『スマブラ』に参戦した「キングクルール」25年の歴史を紹介。「5分で名前を考えた」デザイナーが振り返るコンセプトも

「ゲームキューブ コントローラ」はなぜここまで愛され続けるのか? 登場から17年が経った今も現役の同機の歴史を振り返る

著者
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ