【廃課金】 【はいかきん】ソーシャルゲームやMMORPGなど課金システムを採用しているタイプのゲームに、かなりの額を費やして遊ぶ行為およびプレイヤーを指す。彼らの一部は本当の大金持ちだったりするが、そのほとんどは収入に見合わない額を課金に回すあまり、日常生活に支障を来たすようなこともしばしば。課金し続けることの“中毒性”に冒され、借金地獄に陥り、ついには破産……というケースも。【関連語】臓器があるうちは無課金

 現代ゲーム用語大全 目次に戻る

その他の4コマ漫画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ